So-net無料ブログ作成

八木重吉詩こころよ


        こころよ
        ではいっておいで
         しかし
         またもどっておいでね
         やっぱり
         ここがいいのだに
         こころよ
         では行っておいで 


nice!(2)  コメント(7)  トラックバック(1) 

nice! 2

コメント 7

さねさし

私の撮った写真を和紙に加工してその上に詩を書きました
by さねさし (2005-05-16 21:11) 

はじめまして。
この詩 大好きです。
素敵な画像ですね。字もご自分で書かれたのですか?
by (2005-05-16 22:03) 

さねさし

見ていただいてありがとうございます
影は私で字もわたしです きょうはじめてブログひらきまして
はじめてのコメント嬉しいです
by さねさし (2005-05-16 22:52) 

MISTY BLUE

はじめまして。
生死を彷徨う事、数度の大事故と辛い後遺症…『八木重吉詩集』の余りに静かで慈愛に充ちた世界に随分救済され、今日をあるが侭、飄々と生きております。私は浄土真宗の家系であり、熱心なクリスチャンではございませんが、八木重吉の詩は、信仰の相違抜きにしても、心の奥深くに染み渡る如く、心を震わせ素晴らしいです!!この素晴らしき詩集にもっと多くの人が触れられる事を、切に願います。
 季節の変わり目、梅雨の到来です。くれぐれもお身体御自愛下さい。
                                         敬具
    H17 5月28日
                                      MISTY BLUE
by MISTY BLUE (2005-05-28 20:41) 

さねさし

こころにじわっとうれしさがひろっていくようなコメントありがとうございました
ここ二、三年 重吉の詩と私の撮りました写真と書とのコラボレーションを楽しんでおります 書の作品とて帖にしてありますので また投稿続けますからよろしくお願いいたします いつか本にできればという夢をもっています わたしもどちらかというと 四天王寺の学校を出ておりますので 佛教のほうなのでが 昨年重吉記念館に行き館長さまとちょっとお話できました おやさしいすばらしい甥御さんでした どうぞおからだお大事に
by さねさし (2005-05-31 08:00) 

さねさし

うれしさがひろって ではなくて ひろがっての間違いでした
by さねさし (2005-05-31 10:00) 

MISTY BLUE

コメントをお返し下さり、有難うございます。幾度も拝見しました。
sanesasi様の「本」楽しみに待ち続けます!八木重吉の静かな詩と、sanesasi様の美しい書と写真、私の稚拙な想像力でも素晴らしさが眼に浮かびます。
 私は他の詩人『中原中也』、『立原道造』等も敬愛しておりますが、やはり『八木重吉』は別格です。本当に「いたましくも清冽な世界」が我が胸を打つからです。
 最後に重吉の詩で、今即、音読出来る詩を記載しておきます。
どうか健康に留意なさっつて、御送日下さい。
                                 MISTY BLUE
『母の瞳』
ゆうぐれ
瞳をひらけば
ふるさとの母うえもまた
とおくみひとみをひらきたまいて
かわゆきものよといいたもうここちするなり

・又、お暇な折に御返事下さい。宜しくお願い致します。
by MISTY BLUE (2005-05-31 16:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1