So-net無料ブログ作成

NHK全国俳句大会 (平成24年度) [俳句]

昨日のNHK短歌大会に続いて 俳句大会に行ってきました

P1270546-400.jpg

 

いただいた入選作品集の ご挨拶には

題詠と自由題あわせて43,488句にのぼりました。東日本大震災後 

作者それぞれが感じた人生や自然への思いがいずれの作品にも擬宿されています。

題詠部門では「新」を読みこんだ多彩な季語の豊かさに触れうることができます。

 と書かれています

 

大会大賞は

・一声を瓦礫の山へ雁渡る 塩川貞子さん

・竹の子をよく貰う日よ又貰ふ 光永須美香さん

・狐火や一組だけの泊り客   山田浩子

 

題詠「新」は

・新藁の匂ふ大蛇となりにけり  草間 亨さん

・真っ新の魔除けの布や海女を継ぐ 井上海風さん

 でした

 

年輪大賞は

・認知症の妻よ新年おめでとう   畑 志峰さん

・新妻のひらりと乗って稲刈機   近藤 実さん

でした

特選で 私の好きな句は

・きれいに生きし百歳茄子の花  橋本光乃さん

・吹っ飛ばせ皺も猫背も芋嵐   相原一枝さん

・ひらがなは一字一音鳥帰る   脇 焚女さん

・もの言はぬ土台残れり秋の雨  船越光政さん

他 入選句にいい句がたくさんありました

 

↓ 入選句 私の句です

P1270558-500.jpg

    朋友の訃をききてをり虫時雨(しぐれ)

 

 

帰り道に撮りました

DSC_3591-500.jpg

 

 

 

DSC_3603-500.jpg

 

平成25年度 NHK全国俳句大会 受賞作品 など

結果発表は ↓ をクリックしてください

http://www.n-gaku.jp/taikai/haiku/h25/index.html

 

 

 


トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

トラックバック 0