So-net無料ブログ作成

新春の書道展めぐり(酉年) [書道展]

新春の書道展めぐり

4日 上野の国立博物館へ

IMG_1210.jpg

 ↓  国宝の元永本古今集(上帖)が出ていました

IMG_1235.jpg

「古今和歌集」仮名序から巻20まで完存するなかで現存する最古の遺品で

 31から 35のあたりの和歌の書かれているところが開かれていました

     題しらず  よみ人しらず 

  をりつれば袖さへ(こそ)にほへうめのはなありとやここにうぐひすのなく

 の歌のなかの

 さへ の横に小さく こそ と 美しく 書き直されていました

間違ったところを 黒く消したり線を引いたりしない 見せ消ち(みせけち)のような訂正の仕方です

↓ 国宝扇面法華経冊子 です

IMG_1246.jpg

IMG_1251.jpg

東京国立博物館の 国宝のHP ↓ をクリックしてみてください

http://www.emuseum.jp/result?d_lang=ja&mode=detail&s_lang=ja&itemCount=8&class=2

IMG_1256.jpg

IMG_1255.jpg

      IMG_1261.jpg

IMG_1262.jpg

IMG_1264.jpg

      ↑  鶏の水滴 

東京都美術館へ 日書展を見に

     IMG_1192.jpg

IMG_2415.jpg

IMG_2402.jpg

IMG_2413.jpg

IMG_2395.jpg

IMG_1180-2.jpg

さねさし 作品

    今は昔「野菊の如き君なりき」囁かれしは二十の春に

↓ は 動物園の 入り口の塀の看板

IMG_2329-800.jpg

IMG_2325-800.jpg


トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

トラックバック 0