So-net無料ブログ作成

上野の国立博物館へ 新収品展 と「びょうぶとあそぶ」 へ [展覧会]

平成28年度新収品展へ 書の作品を見に行ってきました

IMG_6616-400.jpg


第二会場  ↓


IMG_6652-500.jpg


藤原行成の書状  ↓


IMG_6632-500.jpg





上の書状は今まで 個人蔵で 撮影禁止でした

 

2016年8月に 展示された 「藤原行成の書 その流行と伝称」 で

この重要文化財の 行成の書状について 書かれています ↓ をごらんください




愛知切 ↓


IMG_6636-500.jpg


IMG_6638-500.jpg


IMG_6624-500.jpg


 ↓ 雀の発心


DSC_0079-500.jpg


詳しくは  ↓ へ




見終わったあと


一階   

親と子のギャラリー 「びょうぶとあそぶ」 

高精細複製によあたらしいい日本美術体験   へ


特別室では 「松林とあそぶ」

IMG_6736-500.jpg

↑ の写真の言葉は ↓

 

   松林であそぶ


   たちこめる靄と松林。

   遠くに見える雪山。

   季節は晩秋か、冬か、あるいは早春か。

   時間は早朝か、夕方か。

   聞こえるのは風の音、波の音、鳥の声・・・


   ここは一体どこだろう。



↓ をクリックしてみてください





 ↓ は トーハクくん、  びょうぶとあそぶ  のブログへ




IMG_6752-500.jpg




IMG_6793-500.jpg



第2会場


IMG_6709-500.jpg


IMG_6728-500.jpg


IMG_6719-500.jpg



 日本の美術の素晴らしさを 楽しく分りやすく 最新の技術を駆使した 

 とても楽しい展覧会でした


写真は自由に撮ってもよいとのことで国立博物館に感謝して帰途に着きました



 




トラックバック(0) 

トラックバック 0