So-net無料ブログ作成

ミニ番組 カシャッと一句 [フォト俳句]

ミニ番組 「私のフォト575」 が

NHKBS2 朝8時から2分間 放映されています(再放送は夜7時50分から)

http://www.nhk.or.jp/photo575/index.html

先日 私の作品も放映されました

今まで応募しました中からの6点です

花レース-600.jpg

 

 

P1010960-3.jpg

 

 

春うらら-600.jpg

 

美しき人癌-1.jpg

 

 

年忘れ.jpg

 

 

葬送曲-1.jpg

 

 お暇でしたら ↓も見てくださいませ

 http://sanesasi.blog.so-net.ne.jp/2009-07-07 

 

 


nice!(6)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 6

コメント 10

aranjues

早速今夜見てみます。
by aranjues (2009-09-05 17:20) 

こぎん

カラスウリの花・・・いいですね~。今年も見られなかったです。
赤い実になってから、ここにあったのね~って思う植物です。

そうですか・・・叩くと映る?? ブラウン管の時代のテレビってそうでしたね~。
よく叩きました(^w^)


by こぎん (2009-09-05 22:30) 

sanesasi

こぎんさま

我家の屋根から 手が届きそうなところに たくさん咲いて 今はもう立派な実になっています 夜咲いている写真は少し離れていると なかなかうまく撮れませんでした

いまだに たたいております あけてハンダ付けをすればいいそうですが
叩いて 映像が出ると ほっとしますが 音声だけでもテレビって以外に面白いですね



aranjues さま

ナイスコメントありがとうございます そちらにうかがいますと あまりのご馳走のお写真にため息でます

by sanesasi (2009-09-08 11:11) 

ハイマン

やはり流石の腕前ですね。
私は地元で開催したコンテストに
一度応募して撃沈。
俳句の勉強しなきゃなぁ
by ハイマン (2009-09-12 11:26) 

silverag

カラスウリの花は神秘的ですね
今年は、撮影はしませんでしたが・・・・
by silverag (2009-09-13 17:17) 

sanesasi

ハイマンさま 
素晴らしいお写真をお撮りになられますし 素晴らしいお子さんがいらっしゃるから  今度応募されたら 入賞間違いなしだと 思っております


silverag さま
ナイス コメントありがとうございます
我家の近くはたくさん咲いておりました もう緑の実が大きくなり また色づき始めております
ずいぶん 今年は 早いように思います
by sanesasi (2009-09-13 22:12) 

道草

初めて寄せて戴きました。写真が先なのか、句が先ずあったのか。まるで、同時に生まれた様な、素晴らしい融合に感動しました。古い言葉ですが、日々の喜(怒)哀楽をしみじみと感じ取っております。
田舎の子供時代は真っ赤な烏瓜をいつも見ていましたのに、白い綿毛の花には気がつきませんでした。夏は、他に気の取られる事が沢山あったからでしょうか。

「烏瓜」   与謝野鉄幹

ありのすさびにまつはりて
夏は花もつ烏うり
木がらし吹けば破垣(やれがき)に
酔ひてのこれる烏うり
うらぶれぬれば老いぬれば
烏も食(は)まず烏うり

by 道草 (2009-09-15 05:03) 

sanesasi

はじめまして 来ていただきうれしいコメントありがとうございました

我家の裏から 明治天皇が 演習をごらんになるため登られたという 低い山へと続いております すぐ裏や上り口に夜になりますと咲き出し暗闇にぼーと幻想的です 懐中電灯で照らしますと 繊細な本当にレースのように見えます朝になりますとしぼんでしまっておりますので なかなか見ることが出来ません雄花が多く 雌花は少ないですが 実になって緑から橙色に赤へと替わっていきます 今はまだ縞々の緑です

ご紹介いただきました与謝野鉄幹の 詩 のような
冬も 竹やぶにぶらりとさがっておりまして
詩のような心境 とてもよくわかります

「夏は花もつ烏うり」 夏の夜 と 「夜」が入っていると分りやすいのにとふと感じました
by sanesasi (2009-09-15 09:05) 

souu

お久しぶりです。
TVでは時々ですが拝見しています。
ここへ来て あの作品だったのだと気が付くのですが
素敵な写真に素晴らしい句 感動デス!
by souu (2009-09-18 06:24) 

sanesasi

souu さま
コメントありがとうございます

フォト575をなさっていられる方は 俳句人口に比べますとまだまだ少ないのではないかと そういう意味で私の場合 運がよかったと思っております
写真には 私の場合俳句よりも川柳の方が作りやすいように感じていますが 
なるべく俳句で また書に通じるものをと思っておりますと なかなか難しく このところ少々怠けております

by sanesasi (2009-09-18 19:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0